P-GO SEARCH(ピゴサーチ)使い方と設定方法まとめ

p-goサーチ

P-GO SEARCH(ピゴサーチ)の使い方や設定方法をまとめています。P-GOサーチのアプリ版やAndroidでの見方、ブラウザ版での使い方もまとめていますので参考にしてください。またP-GOサーチのプッシュ通知の設定方法や、アイコンの直し方も画像付きで説明しています。

スポンサーリンク
アドセンス レクタングル大

目次

P-GO SEARCH(ピゴサーチ)とは

最終更新:2017.5.19

ピゴサーチ

P-GO SEARCH(ピゴサーチ)、通称ピゴサとは、ポケモンがマップ上のどこに出現したかを確認できるツールです。
ポケモンの出現履歴に加え、リアルタイムで全国の地図上に出現したポケモンを表示してくれるので、自身が探しているポケモンがどこにいるのか一目瞭然です。

P-GO SEARCH(ピゴサーチ)は設定次第で、目当てのポケモンだけを表示させたり、予め設定しているポケモンが近くに出現するとプッシュ通知でお知らせしてくれたりします。またプッシュ通知には高個体値のポケモンだけお知らせを受け取るフィルタリング設定も可能です。

出てきたポケモンは個体値の詳細に加え消滅時間や覚えている技まで確認することができます。

※最新情報※
ピゴサーチの新システム「ピゴサーID」についの項目を追加しました。ピゴサーIDについては下記から確認できます。
▼ピゴサーIDについて確認する▼

P-GOサーチのアプリ

iPhoneなどのios端末ではP-GO SEARCH(ピゴサーチ)はアプリとして無料ダウンロードが可能となっています。
下記リンクからダウンロードができます。

⇒ 「P-GO SEARCH」(ピゴサーチ)APPアプリ版

また、「AppStore」の検索入力欄に「P-GO SEARCH / ピゴサーチ」と検索してもP-GOサーチが出てくるのでそちらでインストールしてもOKです。

AndroidでのP-GOサーチ

現在AndroidからはP-GOサーチをアプリで使用することはできません。
以前はGooglePlayからダウンロードできましたが、現在はストアから姿を消しておりインストールすることはできなくなっています。
しかし、Android端末でもWEB上のブラウザ版からは通常にP-GOサーチを使用することができますので、下記リンクから確認してみてください。

⇒ P-GO SEARCH / ピゴサーチ WEB版

P-GO POKESTOP MAPとは

ピゴサーチの姉妹サイトでもある「P-GO POKESTOP MAP」ではポケモンの表示やサーチはなく、ポケストップとジムの表示のみになります。
ピゴサーチを使って、ポケモンをサーチするのには少し抵抗があるという方は「P-GO POKESTOP MAP」を使ってポケストップやジムを確認してもいいかもしれません。旅行先や知らない土地でポケストップを探すだけなら「P-GO POKESTOP MAP」がおすすめです。

【ポケモンGO】ピゴサの姉妹サイト「P-GO POKESTOP MAP」ピゴポケストップマップとは?
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)の姉妹サイト「P-GO POKESTOP MAP」ピゴポケストップマップがリリースされました。ここではピ...

⇒ P-GO POKESTOP MAP

P-GOサーチカスタムアイコン/画像と名前の直し方

P-GOサーチではデフォルト(設定をしていない元々の状態)では出現したポケモンの画像と名前がでたらめに振り分けられています。
ポケモンの名前はユーモラスな名前に置き換えられており、ポケモンの画像/アイコンも何のポケモンか判別がつかない状態です。

ピゴサーチ

これをP-GOサーチの設定で通常のポケモンの名前と画像/アイコンに戻す方法があるので紹介します。

ポケモンの画像は何種類かあるので自身の好みで好きなものに変更可能です。
ここでは例として一つおすすめのカスタムアイコンを紹介しますが、下記ページにて何種類か紹介していますので気になる方は、そちらもチェックしてください。

p-go カスタムアイコン画像と名前の直し方!金銀おすすめ!
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)p-goカスタムアイコン画像と名前の直し方最新版とおすすめのピゴサアイコンを掲載しています!カスタムアイ...

P-GOサーチカスタムアイコンおすすめ

ピゴサーチ

下記の表では上のURLが、カスタムアイコンファイルのURL。
下のURLがカスタム種類名ファイルのURLになります。
下記の表は最もスタンダードなアイコンです。表のURLをそのままコピーして上記画像の場所に貼り付けても変更できます。

アイコン http://ja.pokemongopokedex.site/static/img/pks/@ID3@.png
種類名 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1087034.txt

ピゴサーチではその他にも、アイコンを自分好みにカスタムできるので、自分の気に入ったアイコンに変えてもOKです。

※【追記】2/17の金銀ジョウト地方のポケモン実装で、ポケモンの名前のURLを最新のものと差し替えさせていただきました。上記の種類目は金銀対応の最新のURLです。※画像は古いURLになります。上記の http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1087034.txt をお使いください。

P-GOサーチでのポケモンの見方まとめ

ピゴサーチ

ピゴサーチではポケモンをタップ/クリックすると、そのポケモンの詳細情報を確認することができます。
ポケモンの個体値、覚えている技にポケモンが消滅する時間まで確認できます。また現在地地点を登録していると、そのポケモンまでの距離や登録している移動手段でポケモンが消滅するまでに間に合うのか、間に合わないのかも表示されます。

画像ではワンリキーの個体の詳細を確認しています。
上から、ポケモンが出現している座標、個体値、覚えている技、ポケモンの身長・体重、消滅時刻、ポケモンが消滅するまでの残り時間、ポケモンまでの距離、現在地からポケモン消滅までに間に合うか、間に合わないかが表示されています。

※個体値や技は設定で表示/非表示が選択できます。

野生ポケモンの仕様変更により、トレーナーレベルが30以下はポケモンの個体値や覚えている技やサイズが異なる仕様になりました。TL30以上になると野生ポケモンのCPやHPや個体値、技といった全てのステータスが固定されます。ピゴサーチでのPLの確認方法など詳しくは下記ページからご確認ください。
⇒ ピゴサーチでポケモンレベルPLが確認できるようになったぞ!

ピゴサーチ金銀対応レア度早見表!日本一正確なレア度!

ピゴサーチのレア度

2/17に金銀ジョウト地方のポケモンが実装されましたが、ピゴサーチ上ではポケモンの「レア度」表記という画期的な機能が搭載されました。
ピゴサーチでは統計上でポケモンにレア度を付けているので、日本で一番正確なレア度ではないでしょうか?
ピゴサーチでは24時間でのポケモンの出現情報という形で統計を取っています。日本全国の24時間内で実際にサーチされたポケモンの数と出現率からレア度を算出しています。ただし、ピゴサは権利の関係上ポケモンの正しい名前での表記はありません。当サイトで、全てポケモンの名前と画像を置き換えたものを作成しましたので、金銀対応の日本一正確なレア度早見表をご確認下さい。

【ポケモンGO】ピゴサーチ金銀対応レア度早見表!日本一正確なレア度!
P-GO SEARCH (ピゴサーチ)からまたも画期的な機能が追加されました。金銀ジョウト地方ポケモン対応のレア度が発表されました!しかもピ...

ピゴサーチのピンク色の丸はなに?

ピゴサーチ ピンク色の丸

ピゴサーチで、ポケモンを確認しているとまれに、ピンクの丸で囲まれたポケモンがいます。
ピンクの丸で囲まれたポケモンは個体値の合計が85%以上の高個体値のポケモンです。
※個体値は全てのポケモンが表示されるわけではありません。

下記のページでは個体値の見方の詳細やおすすめの活用方法について記載していますので合わせて参考にしてください。

P-GO SEARCH(ピゴサーチ)ピンク色の丸の正体は高個体値のポケモン!
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)でポケモンの周りにピンク色の丸(サークル)が表示されるようになりましたが、このピンク色の丸の正体は高個体...

ピゴサーチはLineでも情報共有できる!

ピゴサーチでは出現したポケモンをスマホアプリのLine(ライン)で情報共有することも可能です。
出現したポケモンをタップ/クリックするとLineのアイコンが出てくるので、Lineアイコンをタップして後は送りたい人を選択するだけです。

送られた人は下記の画像のように、出現したポケモンと位置情報、出現ポイントのピゴサーチブラウザ版のURLが送られます。
ピゴサーチのアプリをインストールしていなくても、ブラウザ版のURLなので、ポケモンの位置情報を確認することができます。

p-go-search-line-01

このLineで情報共有できる機能もとても便利なので、使ってないユーザーは是非一度試してみてもいいかも!?

【ポケモンGO】ピゴサーチがLINEでポケモンの共有が可能に!?
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)が出現したポケモンをLINEで共有可能になりました。ラインで共有が可能になったことにより、友達や家族にレ...

P-GOサーチ使い方まとめ

下記ではP-GOサーチのホーム画面の説明をしています。
※下記の画像はP-GOサーチのカスタムアイコンとポケモンの名前を直した後の画像です。また画像はスマホアプリ版ですが、PC(ブラウザ)版でも同じです。

ピゴサーチ

P-GOサーチの更新ボタン。再サーチをかけれます。
マップの拡大・縮小ボタン。
ポケソースの表示やポケモンの出現履歴の設定ボタン。
P-GOサーチのカスタムアイコン/名前の設定ボタン。※ポケストップやジムの表示の設定も可能。詳細は下記参照。
ロック地点または現在地点に戻るボタン。
最寄りのポケモンを探す設定ボタン。
プッシュ通知の設定ボタン。

③ポケソースや出現履歴の設定

P-GOサーチではポケソースの表示やポケモンの出現履歴を確認することができます。
設定方法はP-GOサーチのホーム画面の左下③ボタンで設定できます。

ポケソース

ピゴサーチ

ポケソースは『「かくれている」範囲内のみ表示』『出現時間外のポケソースも表示』のどちらかを選択します。
全てのポケソースの情報を知りたい場合は、『出現時間外のポケソースも表示』を選択します。
出現時間中ポケソースのうち未サーチのものは赤色、サーチ済みのものはオレンジ色、出現時間外は緑色でポケソースが表示されます。

ピゴサーチ
ポケソース表示について
赤色 未サーチかつ現在出現中のポケソース
オレンジ サーチ済みかつ現在出現中のポケソース
緑色 現在は出現時間ではないポケソース
灰色 未確定ポケソース
数字 ポケモンが出現する時間(分)

※ポケソースとはポケモンが出現するポイント(位置)のことです。
下記のページでポケソースの詳細を記載しているので、合わせて確認してください。

【ポケモンGO】ポケソースとは?出現する時間帯と変更される理由
ポケモンGOのポケソースについて詳しく解説しています。ポケソースとはポケモンが出現する場所の法則で、決まった時間帯に必ずポケモンが現れます。...
ピゴサーチのポケソース表示についての詳細を開く

出現履歴

ピゴサーチ

出現履歴では指定したポケモンの過去6時間の出現履歴を表示できます。
出現履歴は同時に5種類まで設定できます。出現記録は薄いアイコンで表示されます。
添付している画像ではカイリューとカビゴンの出現履歴をONにしているので、過去6時間に出現したカイリューとカビゴンが薄いアイコンで表示されています。

④カスタムアイコン/名前の設定ボタン

左下の④番のボタンではカスタムアイコンや名前ファイルを設定出来る他、ポケストップやジムの表示もできます。
カスタムアイコンや名前ファイルを設定する方法は上記の『P-GOサーチカスタムアイコン/画像と名前の直し方』を参照してください。

その他の設定

ピゴサーチ

④の設定ボタンからは、その他に上から、「ポケストップを表示」「ジムを表示」「ラピュタ光を表示」「サーチ範囲を表示」「出現限界範囲の表示」「機能ショートカットを表示」「個体値(IV/CP/技)を表示」のON・OFFが選択できます。
必要な機能のみONにしておきましょう。

■表示設定の説明

  • ポケストップを表示
    ピゴサーチの画面上にポケストップを表示するかしないか
  • ジムを表示
    ピゴサーチの画面上にジムを表示するかしないか
    ジムを表示した場合はジムをタップするとジムの現在(ジムレベルやジムの名声値等)の状況を確認できます。
  • ラピュタ光を表示
    オンにすると現在地から、指定地までの距離や実際にかかる時間を直線距離で測定してくれます。
  • サーチ範囲を表示
    ポケモンをサーチする実際の範囲を青いサークルで表示します。
  • 出現限界範囲の表示
    GPS現在位置およびタップした個体に45メートルサークルを表示します。
  • 機能ショートカットを表示
    ピゴサーチのホーム画面右端にショートカットボタンを設置することが可能です。ショートカットボタンからは上記の項目のON/OFFがワンクリックで切り替え可能。
  • 個体値(IV/CP/技)を表示
    出現したポケモンの個体値、CP、覚えている技を表示します。

ポケストップの表示

p-go search-2-08

ポケストップを表示するとポケストップでルアーモジュールが使われている場所まで確認することができます。
ルアーモジュールが使用されているポケストップはピンク色になり、タップするとルアーモジュールの残り時間まで確認できます。

【ポケモンGO】ピゴサーチでルアーモジュールの確認機能が追加されたぞ!
ピゴサーチにルアーモジュールの確認機能が追加されました。先日はジムを占拠しているチームやジムレベル、名声の確認もできるようにアップグレードさ...

ジムの表示

p-go-search-ruamojyuru-01

ジムの表示をオンにすると、ジムの場所と占拠されているジムのチーム、ジムレベルに名声値を確認することができます。
またピゴサーチでジムが確認できるようになったことで、全国のジム事情も赤裸々になってしまいました。
ここまで差があるとは…

【ポケモンGO】ピゴサーチでジムの色、ジムレベルが確認できるようになったぞ!
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)通称ピゴサでジムの確認ができるようになりました。現在占拠されているジムのカラー(色)に加えてジムレベルも...
【ポケモンGO】ピゴサーチで各チームのジム占拠数と合計ジムポイント(ステータス)が丸わかり!
ポケモンを探すサーチツールのP-GO SEARCH(ピゴサーチ)通称ピゴサで各チームのジム占拠数と合計ジムポイントが確認できるようになりまし...

機能ショートカット

機能ショートカットをオンにすると、P-GOサーチの画面右側に、下記の情報をボタン一つでON・OFFの切り替えができるショートカットボタンが表示されます。

p-go-search-shortcut-03

機能ショートカットでは下記の表示/非表示ボタンが出てきます。

  • 出現中のポケモン
  • ポケソース
  • ポケモン出現履歴
  • ポケストップ
  • ジム

の表示/非表示をボタン一つで選択できます。

▼ピゴサーチの公式Twitterでショートカットの詳しい説明が記載されていましたので、ショートカットの説明画像その他、説明文を拝借し編集させて頂きました。

出現中個体 サーチして判明した出現中のポケモン情報を表示しています。地図アイコンの外周円は消滅までの残り時間で、赤く短くなるほど消滅が迫っています。
ポケソース ポケモンは決まった場所から毎時決まった時間(分数)に出現しています。その場所が「ポケソース」と呼ばれていて、これを地図上に表示します。地図アイコンの数字は出現時間(分)です。
出現履歴 数時間以内のポケモンの出現履歴を地図上に半透明のアイコンで表示します。すでに消滅しているため捕獲することができませんが、出現予想や巣の判定に有用です。
ポケストップ・ジム ポケストップやジムをピゴサーチ上の地図に表示します。※大量に存在する場合はかなりズームしないと表示されません。

出典:P-GO SEARCH公式Twitter

【ポケモンGO】ピゴサーチ「機能ショートカット」で使い勝手アップ!?
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)で新たに「機能ショートカット」が追加されました。ショートカットでは『出現中のポケモン、ポケソース、ポケモ...

出現中モンスター非表示設定

ピゴサーチでは出現中のポケモンを種別ごとに表示・非表示が選択できます。
デフォルトでは全てのポケモンが表示されるようになっているので、出現の表示が必要ないポケモンは設定ボタンから、非表示にしましょう。
設定方法は、左下の設定ボタン→出現中モンスター非表示設定の下に表示されているポケモンを選択するだけです。※オレンジ色の帯が付いている状態が表示、グレーの帯が非表示になります。

⑥最寄りのポケモンを検索

ピゴサーチ

ピゴサーチでは自身が探したい最寄りのポケモンを検索することができます。
右上の★マークから→「最寄りの個体を検索」→「ポケモンを選択」することで、現在地からその目当てのポケモンまでの距離や消滅までの時間、ポケモンの個体値の一覧が左側に表示されます。

ピゴサーチ

※画像ではフシギダネを選択しました。フシギダネの現在出現している一覧が画面の左に並びます。
上から近い距離順に並んでいます。表示されているのは、「ポケモンの消滅時間」「ポケモンまでの距離」「ポケモンの個体値(攻撃/防御/HP)」です。
オレンジ色の帯は、現在地点からポケモンの消滅まで設定している移動手段で間に合うものです。灰色になっているものは消滅まで間に合わないポケモンです。

地図のジャンプ

p-go search-2-11

また★マークのボタンから、地図のジャンプも可能となっています。
キーワードから場所を検索の検索窓に●●駅や●●公園と確認したい場所の名称を入力することで、地図がその場所までジャンプしてくれます。

お気に入りの地点を登録

また★マークから「お気に入りの地点」として現在地図で表示している場所を保存・登録することができます。
登録した場所には、「お気に入り地点一覧」からいつでもボタン一つでジャンプすることができます。

プッシュ通知の設定

ピゴサーチ-プッシュ通知

ピゴサーチでは予め設定している特定のポケモンが自身の近くに出現するとプッシュ通知がくるように設定するこができます。
PC(ブラウザ)版とスマホアプリ版ではプッシュ通知の設定方法が異なります。

PC(ブラウザ)版のプッシュ通知

PC(ブラウザ)版でのプッシュ通知の受け取り方はブラウザがGoogleが提供しているchrome(クロム)のみで、拡張機能の「aquapal Notification for Chrome」をインストールする必要があります。
どちらも特に難しい設定は必要ありません。簡単に設定インストールすることができますので、下記のページを参考にしてください。

【ピゴサーチ】P-GOサーチのプッシュ通知の設定方法と通知が来ない時の対策法
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)では目当てのポケモンが出現するとお知らせしてくれる「プッシュ通知」という機能があります。ここではP-GO...

スマホアプリ版のプッシュ通知

アプリ版は右下のベルマークをタップ→後は通知が来てほしいポケモンを選択するだけです。
最大通知距離と移動手段の設定方法は下記のページで詳しく解説しているので確認してください。

【ピゴサーチ】P-GOサーチのプッシュ通知の設定方法と通知が来ない時の対策法
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)では目当てのポケモンが出現するとお知らせしてくれる「プッシュ通知」という機能があります。ここではP-GO...

個体値の設定

現在は個体値のフィルタリングを使ったプッシュ通知はポケモンGOのサーバーアップデートで使用不可になっています。
⇒ ピゴサーチで個体値と技さらにCP確認が復活!仕様変更

ピゴサーチでは個体値が高いポケモンだけプッシュ通知を受けるフィルタリング機能があります。
個体値は「IV85%以上、90%以上、95%以上、100%のみ、IV無視」が設定できます。
IV無視では個体値のフィルタリングをしない設定で、デフォルトでは全てIV無視になっています。

p-go-search-filtering-01

ポケモンの右側にある「IV無視」をクリックするたびに、「IV85%以上、90%以上、95%以上、100%のみ、IV無視」に切り替わります。※個体値が100%のポケモンが出現する確率はかなり低いので、フィルタリング機能を使用する場合はIV85%以上の設定がおすすめです。

また個体値(フィルタリング機能)の設定方法については下記ページを参考にしてください。

【ポケモンGO】ピゴサーチで個体値フィルタリング機能が追加!
P-GO SEARCH (ピゴサーチ)で出現したポケモンの個体値にフィルタリングをかけれるようになりました。これにより個体値が高いポケモンの...

ジムのプッシュ通知も設定可能!

ピゴサ-ジムのプッシュ通知設定

ピゴサーチの3/6のアップデートで、ジムのプッシュ通知機能が追加されました。
お気に入りに登録しているジムが攻撃を受けたり、ジムのチームの色が変わった時にプッシュ通知を受け取ることが可能になりました。
この便利過ぎる機能は、ポケモンGO公式動画のPVでも公開されている機能ですが、ピゴサーチが先駆けて実装してしまいました。
設定方法は、ジムをお気に入りに登録して、プッシュ通知設定のオプション設定から「出現速報&お気に入りジム速報」を選択すればOKです。詳しい設定方法などは下記のページで解説しています。

【ポケモンGO】ピゴサーチでジムのプッシュ通知設定が可能に!これは便利過ぎる!
P-GO SEARCH (ピゴサーチ)でお気に入りに入れているジムが攻撃されたり、チームの色が変わった時にプッシュ通知が来る機能が追加されま...

プッシュ通知が来ない時は

プッシュ通知を設定したのに来ない時は下記のことを確認してください。

アプリ(ios)版

スマホ側の通知がONになっているか確認してください。スマホ側の通知センターがOFFになっているとプッシュ通知は来ません。
通知センターは、スマホの「設定」→「通知」→「P-GO」で『通知を許可』にしください。

パソコン(ブラウザ)版

パソコンのブラウザ版ではchromeのみプッシュ通知が受け取ることが出来ます。Internet ExplorerやMicrosoft Edge、Firefox、Safariなどのブラウザでは通知を受け取ることが出来ません。
またchromeに拡張機能の「aquapal Notification for Chrome」がインストールしていないと通知が来ません。

それでも通知が来ない時は

それでも通知が来ない時は「最大通知距離・移動手段」の設定が適正か確認してみてください。
例えば最大通知距離が半径50mで移動手段が時速1kmになっている場合は設定している場所から半径50mでなおかつ時速1kmという遅い速度でポケモンが消滅するまでに間に合うポケモンにしか通知が来ないようになっています。

また、通知が来てほしいポケモンがしっかり設定されているか、個体値の設定を上げていないかをチェックしてみてください。
例えば個体値の設定をIV100%にしている場合は個体値がMAXの時にしか通知が来なくなります。個体値がMAX(特にレアポケモン)という個体はほぼ出現しないので、本当に欲しいポケモンがいる場合は個体値の設定は「無視」が無難だと思います。

その他の通知が来ない時の確認点

次の状況になるとプッシュ通知が停止します。

  • 1週間以上ピゴサを開いていない
  • 1週間以上ピゴサシステムの更新が行われていない
  • 1週間以上GPS測位を行っていない

上記に当てはまる方は下記の4つの解決法を順番に試すと解決します。

  1. ピゴサ左下の「設定」から「システム再読み込み」を行う。
  2.  アプリ版はアプリを終了させて開きなおすか端末の再起動を、サイト版はページの更新やブラウザキャッシュの削除を行う。
  3. 電波状況が良い場所でピゴサ右上の衛星マークを押して「常時測位中」にする。
  4. 現在位置が地図で表示されたら、ピゴサ右下の「プッシュ通知」設定を開き、「ロック解除」を押して、設定画面を閉じる。

ピゴサーチお気に入り機能

17/2/6にピゴサーチで新たな機能が追加されました。「お気に入り種族」追加の機能では、お気に入りに設定したポケモンが表示画面の一番上に表示されるようになっています。設定方法は設定画面もしくは最寄りの個体検索画面でポケモンの横に付いている★マークをタップ/クリックするだけです。※現在では★マークではなく♥マークに変更されています。

ピゴサーチ-お気に入り

ラッキーやポリゴンなどはポケモンナンバーが真ん中ぐらいなので、お気に入りに追加しておくと探す手間が省けてとても便利です。

【P-GO SEARCH】ピゴサーチに新機能追加!お気に入り種族機能が便利!
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)で新たな機能が追加されました。今回ピゴサーチに追加された機能は「お気に入り種族」機能。P-GO SEAR...

ポケモンの進化先等の情報が確認可能!

P-GO-SEARCH-進化後確認02

ピゴサーチ2/27のアップデートで、進化先のポケモンの確認ができるようになりました。進化に必要なアメの数や最大CPやレア度も確認できるので、このポケモンはどれぐらい強いのか、レア度はどれぐらいなのか、どんなポケモンに進化するのか、進化前はどんなポケモンだったのかを一目で確認することが可能です。もちろん金銀ジョウト地方のポケモンも対応しているので、金銀ポケモンをあまり知らないというユーザーも安心して確認できます。

【ポケモンGO】ピゴサーチさらにパワーアップ!進化先やMAX強化CPが閲覧可能に!
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)がアップデートでポケモンの進化先や進化に必要なアメの数さらにMAX強化CPなどが閲覧できるようになりまし...

進化先の確認方法

P-GO-SEARCH-進化後確認01

ポケモンの進化先などの確認方法は簡単です。ピゴサーチで出現したポケモンをタップして、出てきた名前をタップするだけです。
名前をタップすると、ポケモンの進化先の情報としてそのポケモンの最大CPやレア度、進化に必要なアメの数の確認ができます。

P-GO SEARCH公式Twitterアカウント開設!

P-GO SEARCHピーゴーサーチの公式Twitterアカウントが開設されました。
ピゴサTwitterでは新着の更新内容や不具合に加え、ピゴサの使い方も解説しているので、ピゴサーチを使っているヘビーユーザーはフォローしておきましょう!

⇒ P-GO SEARCH公式Twitterアカウント

ピゴサーIDとは

※※新システム※※
ピゴサーチの4/30アップデートで「ピゴサーID」が導入されました。ピゴサーIDとは、ピゴサーチ側で自身のID情報を登録することによって、様々なレベルボーナスの特典を受けれるようになります。またレアポケモンをサーチで発見すると自身が決めたIDがポケモンに第一発見者として登録されます。

ピゴサーIDで得られる特典

ピゴサーIDを登録してレベルを上げると下記の特典が受けられます。

  • ポケモンの通知設定上限増加
  • 最寄りのポケモン検索機能拡張
  • お気に入りジム設定上限増加
  • 混雑時サーチクールタイム増加抑制
  • 出現履歴設定上限増加

特に大きいのは、ポケモンの通知設定の数が増やせることではないでしょうか。

ピゴサーIDの登録方法やメリットなどは下記ページにて詳しくまとめているので参考にしてください。

ピゴサーIDの登録方法と登録すると付いてくる特典とは
P-GO SEARCH(ピゴサーチ)で使えるピゴサーIDの登録方法ピゴサーIDのレベルなどについてまとめています。ピゴサーIDのパスワードの...

ピゴサーチの過去のアップデート

ピゴサーチのリリース当初は、出現したポケモンが表示されるだけの機能でしたが、今では出現したポケモンの個体値や技、さらにルアーモジュールが使用されているポケストップに、ジムの状況も確認することができます。
目当てのポケモンまでの距離や一覧も一目瞭然さらに、プッシュ通知の設定をすると、自身が欲しいポケモンが出現した時は、お知らせしてくれると至れり尽くせりの機能です。

ピゴサーチはとても便利なツールですが、あくまでもポケモンGOのサードパーティ製のツールなので、いつ使えなくなるかは分かりません。また運営からBANされる可能性はほとんどないにしろ、ゼロではないことだけ理解して使用するようにしましょう!

ピゴサーチ5月のアップデート

2017/5/10
新機能「ふしぎトレード」機能が追加されました。ピゴサーIDでログイン中のみ、EXPを消費して「ふしぎなちから」(エリアオートサーチ)を取得できます。※枠数に限りがあります。

2017/5/5
改善「危険または立入禁止」であるとマークされている場所が、現在は安全かつ立入可能な場合に、ご報告いただく仕組みが導入されました。

2017/5/2
新機能ピゴサーIDでレベルを上げると、ポケモンの通知数増加などのボーナスが得られる「レベルボーナス」機能が追加されました。
新機能ピゴサーIDのレベルランキングが追加されました。「第一発見者としてIDを公開する」がオフの場合はIDが伏字になります。
新機能ピゴサーIDでログイン中に、レア★3以上のポケモンをサーチで発見した場合、「レア発見記録」に明細が残るようになりました。

2017/5/1
新機能ピゴサーIDにログインしている場合のみ、復元番号無しでの現在の設定が保存&復元ができるようになりました。

ピゴサーチ4月のアップデート

ピゴサーチの4月のアップデート履歴を開く

ピゴサーチ3月のアップデート

ピゴサーチの3月のアップデート履歴を開く

ピゴサーチ2月のアップデート

ピゴサーチの2月のアップデート履歴を開く

ピゴサーチ1月のアップデート

ピゴサーチの1月のアップデート履歴を開く

ピゴサーチ12月のアップデート

ピゴサーチの12月のアップデート履歴を開く
スポンサーリンク
アドセンス レクタングル大
アドセンス レクタングル大

シェアする

フォローする

関連記事
トップへ戻る