【ポケモンGO】ほしのすなの集め方と使い方

hoshinosuna-atumekata-アイキャッチ

ポケモンGOで「ほしのすな」はポケモンの強化にかかせない重要なアイテムです。星の砂は卵を孵化させることで最も効率的に集める事ができます。その他、星の砂の効率的な集め方や使い方を紹介していますのでポケモンGO攻略の参考にしてください。

ほしのすなの使い方

hoshinosuna-atumekata-01

星の砂はポケモンの強化に必ず必要になるアイテムです。ポケモンのレベルが上がるにつれて必要な星の砂は増えるのでジムバトルで戦えるポケモンを育てるのには星の砂をたくさん用意する必要があります。星の砂の集め方は下記で記載しています。

※ポケモンのレベルはポケモンGOのアプリ内では見る事ができませんが、個体値計算ツールなどで確認することができます。
⇒ 個体値計算ツールおすすめ厳選3選

各ポケモンのレベルは1~0.5刻みで40.5まで存在します。
またポケモンの強化に必要な星の砂の量は各レベルに合わせて、20段階あります。

下記にポケモンのレベルに必要な星の砂の量を記載しているので参考にしてください。

ポケモンレベル ほしのすな必要数 アメ必要数
1~2.5 ほしのすな×200 アメ× 1
3~4.5 ほしのすな×400 アメ× 1
5~6.5 ほしのすな×600 アメ× 1
7~8.5 ほしのすな×800 アメ× 1
9~10.5 ほしのすな×1000 アメ× 1
11~12.5 ほしのすな×1300 アメ× 2
13~14.5 ほしのすな×1600 アメ× 2
15~16.5 ほしのすな×1900 アメ× 2
17~18.5 ほしのすな×2200 アメ× 2
19~20.5 ほしのすな×2500 アメ× 2
21~22.5 ほしのすな×3000 アメ× 3
23~24.5 ほしのすな×3500 アメ× 3
25~26.5 ほしのすな×4000 アメ× 3
27~28.5 ほしのすな×4500 アメ× 4
29~30.5 ほしのすな×5000 アメ× 4
31~32.5 ほしのすな×6000 アメ× 6
33~34.5 ほしのすな×7000 アメ× 8
35~36.5 ほしのすな×8000 アメ× 10
37~38.5 ほしのすな×9000 アメ× 12
39~40.5 ほしのすな×10000 アメ× 15

※ポケモンの進化には星の砂は必要ありません。

ほしのすな集め方

ほしのすなの集め方は限定しています。
現在は下記4点からしかほしのすなは入手できません。

  • タマゴを孵化させる
  • ポケモンを捕まえる
  • ジムを防衛する
  • デイリーボーナス ※新システム

タマゴを孵化させる

tamago-ame-hoshinosuna-01

ほしのすなを集める最も効率的な方法がタマゴ孵化のボーナスで貰う方法です。
タマゴを孵化させるタマゴの距離に応じた分のほしのすなとアメがボーナスとしてゲットできます。
10キロたまごでは一度で最大「3200」もの、ほしのすなをゲットすることができます。
ほしのすなを早く効率的に集めたい場合は、同時に複数のふかそうちにタマゴを入れる事が一番の早道です。

下記の表は各たまごの距離別で入手できるほしのすなの量になります。

タマゴ距離 最低量 最大量
2km -400 +800
5km -800 +1600
10km -1600 +3200

※入手できるほしのすなの量は(-)最低の量~(+)最高の量の中でランダム入手になります。

下記▼ページでタマゴの孵化でもうらえる報酬を一覧にしているので合わせて参考にしてください。
⇒ たまごの孵化で入手できるアメやほしのすな詳細

ポケモンを捕まえる

hoshinosuna-atumekata-00

ほしのすなを集めるのに最も簡単な方法がコレです。ポケモンを捕まえる事によってほしのすなは必ず100もらえます。
また、もらえるほしのすなの量はどのポケモンを捕まえても一定の100です。
ほしのすなを増やすためには、レア度に関係なく出現したポケモンはなるべく取りこぼしなく捕まえまくる。そうすると自然に、ほしのすなは溜まっていきます。

※重要※2/17の金銀ジョウト地方ポケモンの追加アップデートでポケモンゲット時に貰えるほしのすなの量も変化しました。
進化前のポケモンを捕まえると通常の100。
1段進化のポケモン、例えば、ピジョンなどを捕まえると3倍の300の「ほしのすな」をゲットできます。
そして最終進化のポケモン(ピジョットなど)を捕まえると通常の5倍の500の「ほしのすな」をゲットできるようになりました。

ジムを防衛する

jymtoha-07
ジムを防衛するとボーナスとして、ほしのすなを獲得できます。防衛のボーナスはひとつのジムに対して500のほしのすなが報酬としてもらえます。
ジムでは最大で10つのジムにポケモンを配置することができるので、ほしのすなも最大で500×10で「5,000」獲得することができますが、ジムを10つも一気に防衛するのはかなり難しい上級者向けの獲得方法です。
ジムの防衛は21時間ごとにボーナスを獲得できるのでおすすめは2~5つぐらいの密集したジムを防衛するのがおすすめです。
防衛のボーナスは「ショップ」画面の右上にある盾アイコンから獲得することができます。

ジム防衛ではほしのすな以外にもゲーム内通貨でもあるポケコインも同時に獲得することができます。
※下記表は配置したジムの数に対してもらえる、ほしのすなとポケコインの一覧です。

配置ポケ数 ほしのすな ポケコイン
1匹 500 10枚
2匹 1,000 20枚
3匹 1,500 30枚
4匹 2,000 40枚
5匹 2,500 50枚
6匹 3,000 60枚
7匹 3,500 70枚
8匹 4,000 80枚
9匹 4,500 90枚
10匹 5,000 100枚

ほしのすな・ポケコインの貰い方は下記のページで詳しく記載しているので合わせて参考にしてください。

⇒ ジムでのボーナスもらい方について

デイリーボーナス

新しく追加されるシステムのデイリーボーナスでも、ほしのすなをゲットすることができます。
デイリーボーナスとは毎日、ポケモンを捕まえる・ポケストップを回すというミッションをクリアするともらえるボーナスです。
ポケモンを捕まえると、毎日「600」のほしのすなを追加で獲得できます。

7日間連続でデイリーボーナスをクリアするとウィクリーボーナスとして追加で「2400」のほしのすなをゲットすることができます。
毎日ポケモンGOを起動して、ポケモンを一匹でも捕まえるとボーナスを貰えるので、嬉しい新機能といえます。

内容 報酬
デイリーボーナス ほしのすな:600
経験値XP:500
ウィクリーボーナス ほしのすな:2,400
経験値XP:2,000

⇒ デイリーボーナスの詳細はこちら

ほしのすなの上手な使い方

ほしのすなは上記の限られた方法で(少量)しか手に入らない貴重なアイテムです。ほしのすなを無駄にしないためにも下記のことには気を付けよう。

進化前のポケモンには星の砂は使わない

進化前のポケモンの強化にはなるべく、ほしのすなは使わないようにしよう。

⇒ 強化と進化の優先順位について

理由その1:進化するとポケモンの技が変わるためです。いくらポケモンの個体値が高くてもDPSの低い弱い技を覚えてしまったらジムボトルでは使えないポケモンとなります。ほしのすなは技厳選が済んだ、進化後のポケモンに使うようにしよう。

⇒ ポケモン別おすすめ技厳選一覧

理由その2:ポケモンは進化しても個々の個体値(ポケモンごとに設定された隠しステータス)に変化はありません。そのため、技厳選ができない進化前のポケモンの強化に、ほしのすなを使うのは禁物です。

⇒ 個体値とは/厳選は必要?

計画的にほしのすなを使う

ほしのすなは全てのポケモンの強化に必要なアイテムです。星の砂を使う時は計画的に強くさせたいポケモンだけに絞って使うようにしよう。
ポケモンは進化済みの技厳選が済んだポケモン、または高個体値のポケモン数体に決めて、ほしのすなを使うと無駄にほしのすなを使わなくて済みます。

ほしのすなとアメの違い

ame-atumekata-05

アメは強化と進化に必要なアイテムですが、「ほしのすな」は強化に必要なアイテムになります。
進化には「ほしのすな」は必要ありません。しかし強化にはどのポケモンも共通で大量の星の砂が必要になります。
アメも星の砂もどちらもポケモンを強くするには必須のアイテムです。ポケモンをたくさん捕まえてアメと星の砂をたくさん集めておきましょう。

⇒ アメの使い方と効率的な入手方法

無課金ポケコン

無課金でもポケコインをゲットできる裏技!

スポンサーリンク
アドセンス レクタングル大
アドセンス レクタングル大

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク
アドセンス レクタングル大
トップへ戻る