ポケモンGO【裏技】イーブイ進化で強いポケモンに!?おすすめ進化先は?

イーブイ進化裏技
Pocket

「ポケモンGO」イーブイの進化先を指定する裏技【おすすめ進化は?】

ポケモンGOにて序盤にゲットできる「イーブイ」ですが、進化すると能力が大幅にアップします。

そんな「イーブイ」ですが、進化する先は「ブースター」「サンダース」「シャワーズ」のどれかにランダムに進化します。

それぞれ、属性が違い能力も違います。

ランダムに進化する「イーブイ」ですが、ある裏技を使うと進化先をコチラで指定することができます。

イーブイ進化裏ワザ

「イーブイ」の進化先を裏技で指定

ポケモンの進化にあたっては各ポケモンの「アメ」が所定数必要になります。

「イーブイ」の進化には「イーブイのアメ」「25個」必要になります。

他のポケモンには「アメ」が50個、100個と必要になるものが多いので、割と早い段階で「イーブイ」を進化出来るのもおすすめできるポイントです。

肝心の「イーブイ」の進化先を指定する裏ワザですが、
詳細画面で「イーブイ」のニックネームを変更するだけ。

イーブイ進化裏ワザ

これだけで、進化先を指定することができます。。

名前は英語名と日本語名の2パターンあるので、どちらにしてもOKです。

 

英語名

「イーブイ」→「Rainer」⇒「シャワーズ」

「イーブイ」→「Pyro」⇒「ブースター」

「イーブイ」→「Sparky」⇒「サンダース」

 

日本語名

「イーブイ」→「ミズキ」⇒「シャワーズ」

「イーブイ」→「アツシ」⇒「ブースター」

「イーブイ」→「ライゾウ」⇒「サンダース」


進化先表一覧
進化前日本語名英語名進化後

イーブイ
ミズキRainer
シャワーズ
アツシPyro
ブースター
ライゾウSparky
サンダース

※注意点はニックネームを進化先の「シャワーズ」「ブースター」「サンダース」にしないことです。

※イーブイの名前変更による進化先の裏技の指定は各「シャワーズ」「ブースター」「サンダース」1度のみです。以降名前を変えても指定先が適用出来ずにランダムになります。

 

進化先のおすすめは?

「イーブイ」の進化先の「シャワーズ」「ブースター」「サンダース」はそれぞれ属性が違い、三者三様特徴も違ってきます。

進化先をどれにしようか迷った時は、ぜひ下記を参考にしてみてください。

 

NO.1 シャワーズ

「イーブイ」の進化先のおすすめはズバリ「シャワーズ」です。

134-シャワーズ

「シャワーズ」は「ブースター」「サンダース」に比べて飛びぬけてCPが高く、ジムバトルでも活躍が期待できます。

最大CPはなんと「2816」と第一世代の全ポケモンの中で6番目の高さを誇ります。
当サイトではシャワーズの評価は10点満点中の最高点10点を付けています。
属性は「みずタイプ」で「ハイドロポンプ」というDPSの高い強力な技も習得できます。
属性を気にせずにとりあえず強いポケモンにしたい方は「シャワーズ」が断然おすすめです。

シャワーズの詳細はこちら

 

NO.2 ブースター

「シャワーズ」に次いで人気の進化先は「ブースター」になります。

136-ブースター

ブースターの最大CPは「2643」、マックスHPは「114」とかなり強いポケモンです。
CPも「シャワーズ」の次に高く、属性が比較的少ない種類の「ほのおタイプ」なので属性を考えた戦いでは有利に戦えます。
特にほのおタイプの中でもトップクラスの攻撃力を誇り、ゲージ技の「かえんほうしゃ」は超強力です。
「みずタイプ」のポケモンをたくさんもっている、もしくは「ほのおタイプ」のポケモンが欲しい方は「ブースター」にするのをおすすめします。

ブースターの詳細はこちら

 

NO.3 サンダース

「サンダース」も決して劣っているポケモンではなく、上の二つのポケモンよりCPは下がるものの、属性が「でんきタイプ」でジムによく置かれている「ギャラドス」や「みずタイプ」の「ラプラス」「ヤドラン」に属性上、有利に戦うことができます。

135-サンダース

最大CPは「2140」でバランスの取れたポケモンンです。
弱点が少ないのも特徴的でプラスポイントです。サンダースが覚える技も全てタイプ一致の技を覚えるのでお勧めです。特にゲージ技の「かみなり」は威力が100(タイプ一致で威力が125)で超強力です。
でんきタイプのポケモンは弱点を突いた攻撃で序盤と中盤にかなり活躍が期待できるポケモンです。

サンダースの詳細はこちら

Pocket

無課金で課金アイテムやポケコインをゲットできる裏ワザ